腹部エコー症例勉強会(東京)

テーマ

『腹部血管』-あなたはどのように観察し報告していますか-

会期

2019年8月3日(土)18:15~19:45

会場

国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟311

講師

山本 哲也(埼玉医科大学国際医療センター 中央検査部) 

参加費

2000円 ※事前登録は要りません


ご案内

2019年度腹部エコー症例公開勉強会を開催いたします。
今回は、『血管エコー職人』である山本哲也先生に、腹部超音波検査に携わる人に知っておいてほしい腹部の血管についてお話していただきます。腹部超音波検査の際、プローブをあてていくと大動脈や腎動脈、腸骨動脈などさまざまな血管が描出されます。皆さんは、これらの血管をどのように観察し所見を拾いあげ報告をしていますか?腹部領域でも血管は観察すべき臓器です。的確に観察し判断して行くために、観察の仕方、所見のとり方、報告の仕方を学んでいきましょう。血管エコー職人から腹部超音波検査に携わっている私たちへの大切なメッセージをお聴き逃しのないよう、是非ともご参加ください。
※ 健診領域に携わる方にもぜひ聞いていただきたい内容になっています。
(健診の腹部超音波検査では、腹部大動脈の観察は必須です)