ご挨拶

「新年の挨拶」

明けましておめでとうございます

 

新しい年が素晴らしい一年になりますよう、皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。
昨年より続く新型コロナウィルス感染症により、感染予防策で超音波検査室の消毒や院外の行動規制など大変な事と思います。2020年は超音波検査法フォーラムでも勉強会の中止が多数ありました。今後、どのような形で勉強会を行っていくか世話人で話し合いを重ね、2021年の方針を決めました。
会場型の対面式講習会の開催は、回数は少ないと思いますが感染予防を徹底した上で人数制限を設けて実施致します。加えてWEB上で講習会を配信致します。LIVE配信も行いますが、時間が合わない方の為にもオンデマンドでの配信がこれから中心となる方式だと考えます。

オンデマンドは、専用サイトから受講料を支払って頂き何時でも何処でも視聴頂けるシステムです。何人かで視聴すれば受講料もお安く済みます。我々が一番大事にしている実技スクールに関しましては開催未定ですが、参加者・スタッフ全員にPCR検査を実施しての開催が出来るようになれば始めたいと思っています。
今後も超音波検査の教育に貢献して参りますので、宜しくお願い致します。


                                                      敬白

2021年1月
                               一般社団法人超音波検査法フォーラム
                           代表 廣瀬 保彦(医療法人社団慧愛会 優ウィメンズクリニック)


代表からのご挨拶(バックナンバー)